一昔前の登山用みたいなカラビナの他、最近では、ハート型だったり、布がクルクル巻いてあったり、花柄だったり、そんな可愛いカラビナもお店で見られるようになってきました。

 

カラビナ
   カラビナ

 

このカラビナ、どんなところに付けてお使いでしょうか?

私は、カラビナを「バッグ」に取り付けることが多いのですが、皆さんはいかがですか?

バッグによっては取り付ける箇所(金属の環部分?)が無かったり、持ち手に取り付けようにも持ち手が太すぎてカラビナを噛ませられなかったりしませんか?

私は、いつも「う~ん…」といった感じで悩んでいました。

 

 

と、最近、良いアイディアが浮かんだので、ご紹介しますね♪

バッグの持ち手に取り付けるアイディアです。

良かったらお試しください(^-^)

ふんわり可愛く、バッグにカラビナを取り付けれますよ!

 

 

用意するのは、シュシュ。髪を束ねるのに使うヘアゴムですね。

手っ取り早く手に入れるなら、100円ショップへ。 可愛いシュシュがたくさん置いてあると思います。

もちろん、お気に入りの布や端切れで自作するのも楽しいですよね♪

 

 

シュシュ
     100円ショップで購入のシュシュ。(真ん中のはフェイクファー)

 

 

そして、カラビナ。 サイズ展開は豊富で、小さいの~大きいのまであります。

今回は、ハート型のカラビナを使います。

これも、100円ショップで手に入れられます。

 

ハートのカラビナ
          ハート型のカラビナ

 

 

では、カラビナを使って、シュシュをバッグに取り付けていきます。

まず、シュシュを下の画像のようにバッグの持ち手に対して広げて、

 

 

シュシュの付け方

 

 

次に、持ち手に巻きつけた状態にして、カラビナで留めます。

 

 

シュシュの付け方

 

 

これで、シュシュを使ってバッグにカラビナを取り付けることができました☆

ふんわり柔らかな印象のシュシュ。可愛いですよネ。

 

 

バッグにシュシュ

 

 

こうすると、当店のFukucchi(ふくッチ)も、こんなに可愛くバッグに取り付けられるようになります♪

濡れたFukucchiは、バッグの外側に付けておくと、濡れた面が乾きやすく衛生的に保ちやすくなります。

 

 

バッグにふくッチ

 

 

逆に、Fukucchiをバッグの内側に付けておくと、電車での移動や歩行時にジャマになりませんし、オフィスでもスッキリとした印象に見えます。

 

 

バッグにふくッチ

 

 

シュシュを使ってバッグにカラビナを取り付けると、こんな風に、カラビナに付けてある「物」を、クルッとまわしてバッグの内・外側に移動させられるので便利です。

色んな物を付けてみたくなりますネ、Suicaなんかも?

 

 

当店のFukucchiは、ハンカチに代わる、新・手拭きアイテム。

手を拭いた後の濡れた面が、バッグの中にある他の物を濡らさないようにできる便利アイテムです。

手を拭いた後に濡れるのは、Fukucchiの内側の面のみ。

外側の面は濡れていませんから、外側の乾いている面は、「汗を拭く」など「手を拭く」以外の用途にも、便利に使っていただけます。

汗を拭くとき、持ち歩きのとき、こんな風にシュシュで手に付けてみては?

 

 

ふくッチ

 

 

次に、捕捉で、リボンが付いたシュシュの場合について説明をします。

 

 

リボンシュシュ

 

 

リボンの付いたシュシュは、このままバッグの持ち手に取り付けると、リボンが縦に傾いた状態「8」になってしまい、あまり可愛くありません(^^;)

リボンを正しく可愛い状態に付けるには、こんな風にすると良いですよ。

 

 

まず、シュシュから、結んであるリボンを外します。

 

 

リボンシュシュ

 

 

次に、下の画像のように、シュシュをひねります。

 

 

リボンシュシュ

 

 

そして、真ん中の ×(バツ)になった部分に、リボンを結んでいきます。

(2つ穴)の部分にリボンを通して、

 

 

リボンシュシュ

 

 

そのままキュッと結びます。

 

 

リボンシュシュ

 

 

これを、先ほどのシュシュと同じ方法で、バッグの持ち手に取り付けます。

出来あがり☆

 

 

リボンシュシュ

 

 

こんな風に取り付けられました。

リボン付きも、なかなか可愛いですネ(^-^)

 

 

リボンシュシュバッグ

 

 

 

リボン付きシュシュを買うもヨシ。リボンの付いていないシュシュに自分でリボンを付けるのもヨシですね。

リボンの代わりにレースを結んでみたり、アクセサリーパーツを付けてみたり、のアレンジも楽しそう♪

 

 

色々お試しください~。

では。

 

 

 この記事が気に入ったら、いいね!しよう
(最新記事が届きます)