oriduru(おりづる)は、「濡れたハンカチをポケットやバッグに直接しまうことに抵抗がある」方に向けて、「ハンカチの衛生を保ちやすく、しかも使いやすい商品を作りたい」という想いから作りました。

折り畳んだハンカチをクリップで吊るして携帯するタイプの、新しいハンカチ入れです。

 

ふくッチ
              oriduru(おりづる)

 

 

ハンカチは、本体内側に1つ付いているクリップで留めることによって、吊るした状態で収納できます。

このクリップは、軽い力での開閉が可能でありながら、強いグリップ力でしっかりとハンカチを保持します。

 

フィッシュクリップ
   ハンカチを留めるためのクリップ

 

 

クリップでハンカチを留めた状態のまま、持ち歩きはもちろんのこと、手を拭く際も、そのまま拭いていただけます。

ハンカチの折り方は、二つ折りでも四つ折りでもOK。

二つ折りには、手を拭く際にハンカチを大きく広げて拭くことができるメリットがあり、四つ折りには、ハンカチを畳む手間が省けるメリットがあります。

お好みでどうぞ♪

(二つ折りの場合、ハンカチをクリップで留めた後、下部を折りあげてからしまっていただきますと、うまく収まります。)

 

 

ふくっチの中
       oriduruの内部(外からは見えない部分)

 

 

oriduruの構造の特徴は「両ワキが開いている」点です。

oriduruだけのこの構造により、ハンカチ収納部の高通気性が保たれて、ハンカチの雑菌の増殖が大幅に抑えられます

両脇の開口部分にはプラスチックホックを1つずつ付けてあります。

プラスチックホックを留めた状態にしていただきますと、ハンカチを、より安定した状態で携帯することができます。(開口からのハンカチの横見えを軽減すると共に、開口からのハンカチの不意の飛び出しを防ぎます。)

 

 

ふくッチを横から
      横から見るとこんなカタチ(両ワキに開口あり)

 

 

手を拭く際には、ワキの開口から、キュッと「ハンカチ全体」を外側に引き出してお使いいただけます。

 

 

ふくッチハンカチ
開口から外側に「ハンカチ」を引き出して手を拭いていただけます♪

 

 

引き出してふくッチ
   開口から外側にハンカチ全体をキュッと引き出せます♪

 

 

でも、面倒な場合は、両ワキの開口から左右の手それぞれを中に突っ込んで、中で手を拭いてしまってもいいのです。こんな風に、ゼロタッチで手を拭けるから楽チン。

 

 

ゼロタッチでふくッチ
          ゼロタッチでも拭ける☆

 

 

oriduruは、濡れたハンカチが乾きやすく、そして、濡れたハンカチが周りの物や服を濡らさないようにできる、新しいタイプのハンカチ入れです。

 

 

ハンカチ入れ「おりづる」

 

 

ショップおりづるでは、oriduru(おりづる)を1つずつ手作りしています。「必要としてくださる方のもとへ届けたい」と願っていますので、どうぞよろしくお願いします